日勤のみの泌尿器科の看護師求人を探す!

→人気の転職サイトランキングはコチラ

看護師の仕事というと夜勤が大変だというイメージが付きまといます。たしかに、一般病院の内科や外科などの病棟勤務がある場合は、入院患者の看護などをしなくてはなりませんので、日頃は日勤がメインの看護師であっても時々夜勤があることが一般的です。この夜勤が大変で生活のリズムを崩して生理不順を起こしたり、ストレスがたまって体調を崩してしまったりする人も多いです。男性看護の場合は体力的もあるのでまだ良いのですが、女性看護師の場合、夜勤は色々な意味で負担となります。夜勤の勤務もあることを条件とする病院やクリニックの求人は報酬が高いといったメリットもあるのですが、看護師として働いていて自分の体を壊してしまうようなことがあって元も子もありません。

看護師として長く勤務し続けて、充実したプライベートや家庭生活を維持していくためには、夜勤があるか無いかでは大きな差が出てきますので、できることなら夜勤が無く、日勤のみの看護師求人を見つけてそういった条件の病院や看護師に就職したいと考えている方も多いことと思います。そこで、おすすめしたいのが、泌尿器科の看護師求人です。泌尿器科の看護師の仕事は、尿に関する何らかのトラブルを持った人を対象に問診や点滴、採血や注射、さらには医師の診察や検査のサポートをすることです。検査の結果、重大な疾患がある場合は、泌尿器科では解決できる問題ではなく内科などの他の診療科に行くこととなりますから、泌尿器科の看護師が任される仕事は内科や外科ほどは大変ではありません。もちろん、病院の規模や日によっては忙しいという事もありますが、忙しい状況が慢性化していることは考えにくい診療科なので、ある程度気持ちに余裕を持って看護師としての業務にあたることができます。

庭の事情や体力的な問題で、夜勤を避けたいという場合には、日勤のみの泌尿器科の看護師求人を探すのが良いです。泌尿器科は大きな病院であれば、たいていの場合は設置されている診療科です。しかし、大学病院などの大きな総合病院では、診療科ごとに看護師の求人情報を出していないことが多いので、採用されても泌尿器科に配属されないこともあります。そこで狙い目となるのが、ズバリ、泌尿器科専門のクリニックという事になります。

泌尿器科専門のクリニックの開院時間自体がそれほど遅くまでやっていないので、よほど忙しくて残業が無い限りは、朝から勤務して夕方頃に切り上げることが十分に可能です。都市部で地方でも泌尿器科は必ずありますので、お住まいの地域に近く通勤に便利な泌尿器科の求人から探していくのが良いでしょう。

日勤のみの泌尿器科の看護師求人情報はコチラ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
オススメポイント
  • 様々な就職サイトの情報があり泌尿器科の限定的な求人でもしっかりと情報収集。
  • 細かい条件から面接対策までしっかり対応、人気の泌尿器科クリニック対策も。
  • 非公開の好条件で人気の求人が多数。経験を生かした転職をしたい人にぴったり。
ナースフルの詳細はコチラ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
オススメポイント
  • 採用担当者、現場の看護師さんからの情報もあり、より踏み込んだ情報も!
  • 満足度は業界でもトップクラスの96%を超えています。泌尿器科で満足の就職!
  • ホームページでは役立つ情報収集。泌尿器科の特徴など基本的な事も学べます。
マイナビ看護師の詳細はコチラ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社
オススメポイント
  • 日本でも最大級の求人情報量を誇ります。泌尿器科だけでもたっぷりの情報が!
  • 数あるサービスの中でも、2年連続で看護師満足度第1位を獲得!満足の就職が!
  • 全国規模で地方の求人情報もカバー!田舎で泌尿器科の限定的な求人も多数!
ナースではたらこの詳細はコチラ